「路地・氷の怪物(台北・市民大道店)」の可愛くておいしいミルクカキ氷!!

「路地・氷の怪物」は台湾台中市でうまれた、ミルクカキ氷のお店。そのキュートな外見や日本風のお店づくりなどで、台湾の若者を中心にSNSで人気が広がりました。その「路地・氷の怪物」が、ようやく念願の台北店を出店!!台中の存中店には行った事がありましたが、今回初めて台北の市民大道店に行ってみたので、その様子をレポートします!!注文の仕方も写真で分かりやすく説明しています^^

スポンサーリンク

台湾「路地・氷の怪物」台北・市民大道店はどこにあるの?

「路地・氷の怪物」の台北・市民大道店の最寄り駅は台北MRT「忠孝復興駅」。二つのそごうがある駅ですね。台北の中心部で、アクセス便利!台中までは行けない~という日本人観光客にも行きやすい立地が嬉しいです。

最寄出口は5番出口。出口を出たら、微風廣場方面へ、ひたすら復興南路をMRTの高架を左に見つつ北上。そのうち、左右に伸びる別の高架のある道に突き当たります。これが市民大道。この角を右に曲がればお店はすぐです。駅から徒歩5分ちょっとですかね。

お店の壁には、かわいらしい真っ黒怪物くんが座っていますのですぐわかります!

「路地・氷の怪物」での順番待ちは?

こちらのお店は人気ということもあって、ちょっと注文方法が変わっているので、説明していきますね!まずは順番待ち!

まずお店に着いたら、入り口の横にお店の人がいるので、そこで何人か伝えます。この日行った時のお兄さんは日本語通じませんでしたが、まあ人数伝えるだけなので中国語でなくても大丈夫です。私たちは日曜の13時ごろに行きましたが、10組待ちくらい。台中店よりは人が少なかったです。

そしたらこんな番号ふだをもらいます。QRコードであとどれくらいか分かるのは、台中店と一緒。
さっきのお店の入り口上の部分に番号が表示されるので、自分の番になったらさっきの店員さんに番号札を渡します。
そしたら店員さんと一緒にお店の中へ。店員さんが注文方法を説明してくれます。もちろん中国語なので、分からなくてもまあふんふん、と頷いておきましょう。

「路地」の台北店は注文方法がおもしろい!


入り口をはいってすぐの壁にあるのがこちら。ここはミルクカキ氷を注文する為のコーナー。写真右側。名刺サイズの各ミルクカキ氷のカードがあります。ここで、自分が食べたいフレーバーのカードを選びます。鮮乳(ミルク)・抹茶・黒芝麻(黒ゴマ)など

そして左側にずらりと並んだ写真は、選べるトッピング。この中から好きなものを2種類選びます。

百香果・芒果醤(パッションフルーツ・マンゴージャム)や桑椹醤(くわのみジャム)、櫻花凍(桜の花のゼリー)、蜂蜜桂花凍(はちみつ金木犀ゼリー)あたりがめずらしいですね!

今回私は、市民大道店限定ということで、「宮古島雪塩花生」味をチョイスしました!

自分の選んだトッピングのハンコを、さっきとった選んだフレーバーのカードに押します!

そして、向かいのレジへ。飲み物類やカキ氷以外のものはここでオーダー。
12歳以上は一人ワンオーダー制です。お金を先に払います。現金のみ。
カキ氷以外のものを注文すると、よくフードコートなんかでもらう、自分の番が来たら振動と音でお知らせしてくれる機械を渡されます。

ここで、さっきの番号札に、テーブル番号を書いてくれます。

ミルクカキ氷を注文した場合は、奥のカウンターへ行って、渡されます。この時、テーブル番号で呼ばれました。カキ氷以外の時は、さっきもらった機械がピーピー鳴ったら、ここに持ってきて引き換えます。

「路地・氷の怪物」のミルクカキ氷、可愛くて美味しい!


ご対面!!
今回はトッピングをソフトクリームと、市民大道店限定の抹茶ワラビ餅にしてみました。
こどもの面倒を先に見てたので、ソフトクリームちょっと溶けてる写真ですみません;

可愛い目に見つめられて幸せ。
今回注文したミルクカキ氷、「花生味」ということでいわゆる「ピーナツ味」なんです!
珍しいですよね!
でもこれがすっごく美味しくてびっくり!!!
市民大道店限定ですので、もしこちらの店舗に来られる方にはおすすめですよ。


こちらは櫻花抹茶ラテ。抹茶というよりはほうじ茶のような風味だけど、台湾で抹茶商品はだいたいこんな味がする。

「路地・氷の怪物」の台北市民大道店は内装もきれいで落ち着く店


二階席もあるのですが、怪物ちゃんたちのオブジェが可愛らしいです。


商品を受け取るカウンターの上の部分に、カキ氷ができるまで(?)の可愛らしい映像が流れていました。これは見て欲しい!


まだ出来たばかりと言う事もあり、店内は綺麗でした。内装は木材が豊富で、和風をイメージしたつくり。落ち着きます。


ちなみに店舗の裏側には、ソフトクリームや飲み物をテイクアウトできる場所もあります!

「路地・氷の怪物」の台北に新しくできた市民大道店は、まだ台中ほど待たなくてもいい印象。そして限定味の「花生ピーナツ」ミルクカキ氷が想像以上においしくて大満足でした!
台北で近くに行かれる予定の方は、ぜひ食べてみて下さいね

「路地・氷の怪物」
市民大道店
台北市大安區市民大道四段10號
11:00 – 23:00 (Mon – Sun)

→Hotel.comで台北のホテルを探す

スポンサーリンク